MAY STREAM

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

徒然なるままに

試験中ゆえ、感想溜め。

今週のサンデー・マガジン。

・スクラン

沢近攻勢。オチのノリは2~3巻のモノだなぁ。雰囲気戻せって要望届いているんだろうか。

・ネギ

泉(だっけ?)担当回。血に弱いって、それなんてCanvas2?
後は、釘宮がイイ感じにツンデレでした、まる。
こういうノリが赤松の本領。期待。

・ハヤテ

マリアさんキタコレ。
ヒナギクと並んで好きなキャラ。尚、私は決して姉属性は持っていません。


東方文花帖~Shoot the Bullet店頭販売

おー、ようやくきた。2月ってのは微妙だなぁ。

ねこねこソフト解散

さすがに資金の問題は嘘だろう…しかし、この業界でファンサービスに優れ、CS(顧客満足度)ではトップクラスだったねこねこが居なくなるのは寂しいもの。

Augustけよりなコミック版

ぶっちゃけ大ハズレ。絵柄がギャグにしかならない。もう少しマシな絵師使えばいいのになぁ。
電撃はもうちょい絵師と作品の相性を考えるべきだろ。
特に東鳩2はGファンタジーでも連載しているから、差が明確に出てる。

Alcot新作Triptych

クロハ以来の新作。随分ペース遅い。TOYつめでぼったくったからなぁ。
  1. 2006/01/26(木) 00:34:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

舞-乙HiME15話

評価 B

セルゲイーッ!!

何か少女漫画のノリが続く…男キャラが尽く咬ませになるのか?

ミーヤ退学、トモエの黒さはまだまだ増幅中。

ココのところどの作品も作画が不安定だなぁ…2クールものの中盤だからか。

テーマ:舞-乙HiME - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/01/20(金) 02:26:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

10月期総括と1月期アニメ

まずは秋の総括。

DCSS、ラムネ、なのはA's、東鳩2、SHUFFLE!が終了。
Canvas2、舞乙、シャナが2クール目続投。
ローゼンは1クールですが、一ヶ月他より遅れているため、終了は今月。

最近はトンと原作モノしか見なくなっていますが、今期はエロゲ原作が集中した期でありました。
事前評では、なのは・舞乙・ローゼンが安定株。
Canvas2は2クールもので、原作から化ける可能性が高かったという事で注目。ラムネはトライネット作品という事で不安要素満載、東鳩2はキャラ毎オムニバスと聞いて地雷予想。シャナは注目すらせず。

夏からの継続であるSHUFFLE!・DCSSについては、SHUFFLE!はほのぼのハーレム系としての一定評価を聞き及び、一方でDCSSは6~8話で破綻し期待感薄という状況。

結果から見ると、なのは・舞乙・ローゼンに関しては事前評通り、好評と言ってもいいでしょう。なのははヘタなバトルアニメよりも熱いバトルが展開されていて、魔法少女モノって事を忘れさせてくれました。
舞乙は2クール目が前回並のシリアス展開になるのかとガクガクものですが、ここまでの話は安定しているので期待度高。不安要素はキャラが多すぎな事くらいですか。
ローゼンは、水銀燈復活がややインパクトに欠けたものの、ドールズ達の役割がしっかり描かれている点で好印象。納まりが悪い気もしますが、3期の可能性もありそう。

継続作品については、シャナは原作シーンを端折りすぎな点が目に付く。1月の今後の展開を見たところ、5巻の内容を3話かけてやるようなんですが…着地点はやっぱり7巻か。戦闘シーンのショボさと相俟って、不安要素は尚多く。
Canvas2は、浩樹の顔に不満があるのは言うまでもなく。ほとんどエリスと霧の三角関係に終始しており、他ヒロインの扱いが担当回以外で悪いのはイマイチ。もうちょい上手く使えないものか。浩樹のストーリー次第で評価が決まりそう。

SHUFFLE!・ラムネ・DCSSは相対的に見ると面白い評価になります。
SHUFFLE!は19・20話で突き抜け、21話で叩き落されて最終的に評価を落とした。
ラムネは、序盤からの作画で低調だったものの、終始健二と七海に絞ったストーリーを展開したため、終盤の作画持ち直しと合わせて安定飛行に徹した事が好評価。
DCSSは19話のさくら登場で持ち直し、その後はまともなストーリー展開になったものの、2クールという長さに対しては余りにも遅過ぎる復活だった上、投げ遣りなエンディング。

いや、ほんと最終回(またはクライマックス)が重要だと分かる3作品でした。




そして、今期新作まずはFate/stay night。

何か、事前情報じゃてっきり1クールかと思っていたんですが、今になって2クールという話も…はて、結局どっちなんだろうか。
PS2移植も決定し、正直アニメがPS2版の試金石になるような気もするわけで。KanonとかAIRほど、キャストに魅力を感じないしなぁ。そもそも、奈須の文体がボイス付きに不向きなような…漢キャラはいいけど、主要女キャラの声優の技量にかなり不安が残る。


次、半分の月がのぼる空。

原作は橋本紡。猫目狩りとかの人かな。2巻まで読んだところ、ファンタジー展開一切無しの少年少女の恋愛ストーリー。
小説の雰囲気を出すのは難しいだろうから、アニメではキャラクターを如何に動かすかにかかっている。
全6話なんですが、WOWOWで録画が多分心許なく、2月はほとんど家に居ないため、半分は視聴できないかもしれません。

今期新作はこの2本で。
実質Fateだけなので、前期よりは減った。
しかしまあ、時期的に忙しいので感想はあまり書けない…か。

テーマ:漫画・アニメレビュー - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/01/08(日) 02:28:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第2回葉鍵板最萌トーナメント!!

開催中。(→組み合わせ


前回から4年…

正式参戦CLANNAD、うたわれるもの。
新規参戦智代アフター、Planetarian、天使のいない十二月、Tears to Tiara、鎖、東鳩2、Tenerezza、Routes。

総勢256名による一日一殺のバトルが再び。

正直、かつて程の勢いは無いので、票数もやや寂しいものになっていますが、これから徐々に増えるか。

以下、私見から各ブロック考察。

Aブロック…上はCLANNAD最人気ヒロイン藤林杏が圧倒的有利。
     ロボ系元祖マルチも地力の強さがありそう。

     下は前回16強の美凪、楓の激突なるか。
     Routes伏見ゆかりが対抗。
     漫画版のみの顔設定の仁科りえも上手くいけば由綺まで喰えそう。

Bブロック…上は名雪が初戦の凸ネタを一蹴できれば、後は勢いに乗りそう。
     葉側が弱い印象なので、実質風子との決戦かも。

     下は鳩2No.2人気タマ姉が有利。
     イルファも人気はそこそこだが厳しいか。
     今回はクジ運に恵まれた長森がアンチの少なさで対抗。

Cブロック…上は初戦から裏葉・神奈のsummer編ヒロイン対決。
     こみパメインヒロイン瑞希、前回4強みさき先輩と混戦模様。

     下は片方はステルス彩として、もう片方は混戦。
     順調に上がると、晴子と葵がまたも3回戦で激突。
     

Dブロック…上は鳩2Xのささら先輩がネタの新鮮さから有利。
     前回準優勝の『メイン喰らい』佐裕理さんと一騎打ちとみていい。

     下はアニメ効果で観鈴が一歩先にいきそう。
     前回一大サプライズを起こしたユズハとしのさいかが初戦対決。

Eブロック…上は前回8強の綾香を筆頭に、あゆ・栞・茜と古豪揃い。
     鳩2一番不人気の黄色ではちとキツイ。
     ラストの少女vsみずかという、その世界を象徴する勝負は見物。

     下はわれものメインヒロイン、エルルゥが片側の筆頭候補。
     1回でも勝てば4月からのアニメ効果も期待できる。
     もう一方は自殺未遂の天いな代表・雪緒と前回8強秋子さんの激突。

Fブロック…上は幼馴染パワーであかり有利か。
     対抗は娘パワーの汐、漢パワーの七瀬。
     アンチの多い涼は不利。

     下は対戦相手不明とはいえ、芹香優位。
     初戦一番の見所は天野vs早苗さん。

Gブロック…最激戦区。
     上は新旧ちゃん様に加え、CLANNAD人気ヒロイン智代もいる。
     葉屈指のネタキャラ緒方里奈が底力を見せ付けるか。

     下。新型幼馴染・鳩2メインヒロインこのみはここに。
     CLANNADメインヒロイン渚と、鳩2最人気ヒロイン愛佳が初戦で激突。
     壮絶な潰しあいに。
     もう一方も、天いなメインヒロイン透子、鳩2名サブ郁乃が。

Hブロック…上はるー子有利。
     琴音・芽衣がどこまで対抗できるか。

     下は一回戦最終を飾る柏木姉妹対決に注目。
     まあ、前回優勝の姉が勝つだろう。
     前回ベスト8のセリオ、初戦であかりと熱戦を演じた舞。
     ここもかなり激戦区。


さすがに全作品を知っているわけではないので、ちと偏ったところも。
鎖とかTtT、Routes等の一部葉作品は知名度に欠けるので、最初からかなり不利。
鍵の方が固定客多いだろうし…
前回参加者が戻ってくれば、それだけ旧作キャラが有利になる。

トーナメント自体はかなりバラけている印象。
Gブロックがヤバイくらいで、後は候補がかなり絞り込める。

さすがに本戦だけで255試合とかになるので、8ヶ月ずっと張り付くなんて出来ませんが、ちまちまとチェックしていこうかと。

1回戦が終わるまでで5ヶ月かかるんだよなぁ(苦笑

  1. 2005/12/20(火) 21:55:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週の感想について

卒論修羅場モードのため、緊縮進行。


シャナ12話  …暇があればいつも通りの時間に。
         無ければ金曜以降。

SHUFFLE!24話 …録画もできないので多分視聴できず。
         感想無し予定。

舞-乙HiME12話 …金曜以降。

なのはA's12話 …視聴できない可能性高し。
         11話もまだ見ていません。

DCSS26話&ラムネ11話は平常運転。
  1. 2005/12/20(火) 01:29:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
本家サイトはこちら

アニメ視聴予定
ハヤテのごとく!
   ゼロの使い魔~双月の騎士

ななついろ☆ドロップス
School Days


魔法少女リリカルなのはStrikerS
アイドルマスター XENOGLOSSIA
   ひぐらしのなく頃に解

プロフィール

Author:ヴィント
夢はニート

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

Blogリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。